×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 フランス

 Back

 

● モヒート

価格に対する満足度: もう二度と買いたくない。

特徴: フレーバーだが甘味は無い。洋酒系の香り中心。

サイズ: 直径約8mm 長さ約73mm

味のタイプ: ドライ、着香

悪い点: とくに無し。

味の好み:  いまいち 

コストパフォーマンス: ★★ まあまあ

フランス製。20本1000円。ラムベースのカクテル「モヒート」フレーバーのシガリロ。グリーンラッパーです。鼻を近づけると酸っぱい香りがします。

甘味はほとんどなく、洋菓子に近い匂いです。ミントの香りは微かにする程度で、メンソール煙草のような清涼感もありません。

全般的に乾いた味で、旨みを含め、味わいはあまりありません。しかも妙にコゲ臭いような気がします。

個人的にはもう少し酸味のある味を期待していたのですが、いまひとつ味わいに欠ける気がします。着香の香りもそれほど良いとは思えず、味とコスト面で、まだ、サバンヌ・プチのほうが良い気がします。

 

↑MENU

 


● ニナス・プラス

価格に対する満足度: この価格帯の製品では葉巻らしい味。コストパフォーマンスは良い。

特徴: 薄めながら、キューバ葉の酸味と甘味が感じられる。

サイズ: 直径約8mm 長さ約80mm

味のタイプ: オーソドックス、甘口

悪い点: とくに無し。

味の好み: ★★ まあまあ

コストパフォーマンス: ★★★★ 良い

フランス製。10本340円の煙草サイズのミニシガリロ。形が整っていて丁寧な造りです。ジャワ葉とキューバ葉のブレンドとの事。

かすかに酸味のある甘い口当たりで、若干スパイシー感もあります。薄いながらも葉巻らしい味と香りが愉しめます。低コストでありながら、キューバ葉入りであるらしく、確かにそれらしいナチュラルな甘味と酸味が感じられ、なかなか複雑さのある味で、この価格帯のミニシガリロには珍しく、終盤にはナッティーな風味が加わる味の変化すら感じる事があります。強さはけっこうあるほうかも知れません。香りは価格のわりには良いと思います。

同価格帯のアルカポネ・ポケットと比較すると甘口の味ですが、味と香りは同格かそれ以上の印象です。ネオス・シリーズなどよりよっぽど葉巻らしい気がします。

加湿しても変化には乏しいようですが、若干ウェットな口当たりとなり、味わいが増す気がします。

キューバ葉入りで酸味と甘味があるとは言っても、旨みが少なく、純粋なハバナとは比べようもありません。色々なものを吸いなれた人には物足りなさがあるかも知れません。葉巻らしい割りに安いので、ミニシガリロ初心者にはお勧めです。

 

↑MENU


● サバンヌ・プチ

価格に対する満足度: 価格相応。

特徴: 極めてドライで、さっぱりとした味。甘味は無し。軽快な口当たり。

サイズ: 直径約8mm 長さ約80mm

味のタイプ: スーパードライ、苦味

悪い点: とくに無し。

味の好み: ★★★ 普通

コストパフォーマンス: ★★★ 普通

フランス製。20本860円。ジャワ、キューバ、ドミニカ、カメルーン葉を使用し、縦に走る太い葉脈と、グリーンラッパーが特徴的です。

お菓子のようなパッケージとは対照的に、甘さはほとんどなく、味は極めて軽快でドライです。香りは良い青臭さがあります。喫煙時間は短く軽く一服という感じです。後味はナッティーな渋味が若干残る感じですが悪くはありません。

徹底して甘味を抑えた所は個性的ですが、香りも深さもまあまあ、全体的にそこそこで、価格相応という印象です。同価格帯のダヌマン・スペシャル・スマトラと比較すると、喫煙時間はこちらのほうが長くなっていますが、香りではダヌマンに軍配が上がる気がします。

加湿すると口当たりが若干ウェットになり、苦味は抑えられる気がします。

価格相応の満足度があり、個性のある味で、飽きも来ないようなので、単体としてみれば悪くない感じです。甘い味が苦手な人にはオススメのミニシガリロです。

 

↑MENU