×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 ホンジュラス

 Back

 

● ドンフェロ・フェリトス

価格に対する満足度: もう吸いたくないというのが正直な感想。

特徴: 個性のあるエグ味。辛くないのに刺激的。好きになればクセになる?

サイズ: 直径約7mm 長さ約120mm

味のタイプ: スパイシー、ビター

悪い点: ピリピリと喉に来る。

味の好み:  いまいち

コストパフォーマンス:  いまいち

ホンジュラス製。250円(2008年8月から300円に値上げ)。プレミアムシガー。要シガーカッター。粗い見た目です。ラッパーはかなり熟成度が高いのかかなり色黒さがあります。サイズはややショートなパナテラと言った感じでしょうか。シガーバンドはかなりコミカルなデザインで、いかにも手軽な感じです。あらかじめ加湿して味わってみました。

出だしで感じるのは、コクと旨みです。吸い口を鼻に当てると香ばしい香りがしますが、特別愉しい芳香ではありませんでした。口当たりはアクが強い感じです。しばらくすると最初あったコクと旨みはそれほど感じず、甘くもなく辛くも無く、ただエグさのある独特のクルミような風味だけがする感じです。喉の奥が少しピリピリします。以降は変化せずこれ以上クセが出ることはありませんでした。

口当たりは軽くて、不思議なスパイス感のある味が個性的です。吸い込みは悪くなく、喫煙時間は長くなく短くなくです。燃焼は割りと早いようです。後味は淡いシブ味が少し残る感じです。

同価格帯のタバカレラ・コロナや、プライベートストック・ミディアムフィラーNo.3チューボと比べれば面白味のある味ですが、個人的には300円払ってまで欲しくなる味ではありません。

当たり外れが激しいそうなので、自分が吸ったものはハズレだったのかも知れません。

 

↑MENU