×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 アイルランド

 Back

 

● ドン・エステバン・シガリロ

価格に対する満足度: ハズレでなければ、コスト以上のポテンシャル。

特徴: ハバノスほどの香りや複雑さは無いが、しっかりとした旨みがある。加湿で強い甘味が出る。

サイズ: 直径約8mm 長さ約90mm

味のタイプ: 100%ハバナ、しっかりとした旨み。加湿すると甘味も引き立つ。

悪い点: 品質のバラつきがとても激しく、当たりはずれがある。後半にかけて辛味、エグ味が出やすい。

味の好み: ★★★★ 良い  (ハズレの場合、★★ まあまあ)

コストパフォーマンス: ★★★★ 良い  (ハズレの場合、★★ まあまあ)

アイルランド製。20本1530円。ヨーロッパ製ですが、100%ハバナ葉使用です。サイズはやや短めのクラブサイズシガリロです。ラッパーの色はまちまちで、熟成感のある濃い色のラッパーで、見た目の荒さはキューバ製のものに似ているものから、ほぼグリーンに近いラッパーでつるっとしているものもあります。製品のバラつきはかなりのもので、味わいにも大きなバラつきがあります。色の濃いものは甘みが強いです。

出だしでまず感じるのは、ほどほどのコクと旨みです。コイーバやモンテクリストなどの高級ハバナと比べると、加湿していない状態では甘みはあまりなく、やや大人しい味です。中盤からじんわりとしたスパイス感が出てきます。後半になるとややエグ味が強くなり、辛口さが覗かせます。香りはささやかですが香ばしく良い印象です。

吸い込みは普通で、燃焼速度も早すぎず、遅すぎず。強さはややあるようで、ペースを間違えると酔いそうになりました。上手に吸えば終盤でほろ酔い加減になり、満足感が長く続きます。

十分に加湿を行うと辛さはほとんど出なくなり、後半から感じられたエグ味もかなり弱くなります。ハバナ葉特有の甘味も出て、霞んでいた旨みも、かなり増す気がします。加湿していない状態では物足りなさを感じましたが、適度な湿度にしてやれば、ハバナらしさが出てなかなか美味です。加湿が十分なら、ロメオにも迫るほどの甘味を引き出す事もできます。好みの問題もありますが、買ってきていきなり全部加湿してしまっても問題ないと思います。

100%ハバナ葉使用といっても、香りはキューバ製のものには全く及ばず、あのハバノスの素晴らしい香りは残念ながら期待できません。ローコストハバノスの、ホセ・L・ピエドラ・ミニシガリロにも劣ります。

加湿した状態でもコイーバやモンテクリストなどのハバノスのクラブサイズよりは、味わいも1段落ちる印象です。後半に辛くなるという欠点もありますが、コスト面では断然安く、十分納得のいくものです。

品質のバラ付きについては常喫されている方にはお馴染みですが、大体写真のような様子です。ロットによっては、これらが一箱にバラバラに混在している場合や、統一されている場合もあり、まさに運試しです。

一番上のこげ茶色と、上から二番目の赤土色は、自分いわく「当たり」。甘味や旨みが強く、香りも良い感じです。モンテクリスト等の高級ハバノスにも似たような味がする場合もあります。箱の中が全てこれで統一されていれば、貴方は強運の持ち主。なかなかお目にかかれませんが、まさに「大当たり」でしょう。

下から二番目のなめし皮の様な茶色は、比較的多い、標準的なドン・エステバン・シガリロで、これもそこそこに美味しいです。一番下のような、緑がかったものや、薄いキツネ色は、やや残念な味で、当たりと比べて旨みや甘味が薄く、苦味が強くて最期まで吸う気が起きないくらい満足感が低い場合もあります。これは自分いわく「ハズレ」です。

おみくじ要素があるので、まとめ買いしたい場合は注意が必要かも知れません。

 

↑MENU


● ドン・エステバン・ミディアム

価格に対する満足度: 今ひとつ。

特徴: ヨーロッパ製らしいマイルドなハバナ。100%ハバナ葉使用ではなく実はブレンド?

サイズ: 直径約8mm 長さ約80mm

味のタイプ: マイルド、やや乾いた甘味

悪い点: とくに無し。キューバ製と比べて旨みが薄く、単調。

味の好み: ★★ まあまあ (加湿すると、 いまいち)

コストパフォーマンス: ★★ まあまあ

アイルランド製。5本700円。葉にはうぶ毛が確認できます。ややスクエアなボディ。サイズはプリトスでしょうか。裏も表も警告シールが無粋に張られて銘柄が良く見えません。デザインが良さそうなだけに残念です。

立ち上がりからコクと旨みを感じます。甘くマイルドで口当たりも柔らかく、香りはわずかに青臭さがあり香ばしいです。中盤からややスパイス感が出ます。灰は黒味が目立ちます。喫煙時間はクラブサイズに近い感じです。強さは中くらいでしょうか。後味はややナッティーです。

同価格帯には1本150円のコイーバクラブがありますが、キューバ製と比べると旨みは控えめで、かなり大人しい感じです。複雑さもあまりなく、マイルドで少し単調です。ドンエステバン・シガリロとは全く違う味です。

100%ハバナ葉使用、との説明をよく見ますが、味わいはハバナ系というよりは、ヨーロッパ系のブレンドに近い印象です。

元々マイルドな為か、加湿するとぼやけて美味しくない気がします。

期待したほどは旨みが無く、甘さも少しクドく感じました。コストパフォーマンスも同シリーズのシガリロに劣るような気がします。個人的にはインパクトが薄く、モンテクリスト・クラブなどの本場のハバナクラブ・シガリロとも値段に差が無いので、もう買う気がありません。ドンエステバンシリーズはシガリロのほうが個人的にオススメです。

 

↑MENU